天然石の出処、卸売について

天然石は女性の憧れですね。今では男性でも好んでアクセサリーとして使用したり、金運や運気上昇の為に身に付けてる方が多いです。誰でも知ってるこの言葉ですが、そもそも人工的に手が加えられてない石の総称となりますので、極論だと道端に転がってる石でも同じ読み方をします。またパワーストーンという言葉は力が宿ってる石という意味なので、異なるものとして扱われます。天然石の卸売をされてる方々のおかげで、我々は今では簡単に手に入れることが出来てるのです。この卸売ですが、目利きが重要なポイントとなってくるため、誰が鑑定をしてるか、誰が仕入れているかというのが非常に重要なポイントとなっています。何故ならどれだけランクの高いものをしっかり見定められているかというのが仕入れ値にも大きく影響してきます。購入する側としても、しっかりした物を買いたいですよね。天然石の卸売は目利きと信頼のお仕事です。

天然石のパワーストーンを作るなら卸売へ。

天然石のパワーストーンを欲しい場合は、お店で買うよりも、卸売をしているところで天然石を購入し自分で作る方が断然安く済みます。作り方も簡単なので、どなたでも自分で作れてしまいます。しかし、卸売だと単品購入が出来ないので、一つの種類をまとめ買いすることになります。それでも、お店で一つ作るよりも安く手に入れることができます。例えば1万円分でたくさんの種類の天然石を購入したら10本分は作れます。なので、一つあたり千円くらいの計算になります。お店で作ってもらうと、一つ1万円以上はします。かなりお得なのが分かりますよね。オークションなど利用している方は、たくさん作って売れば良い収入にもなります。また私の場合は、たくさん作りお友達の誕生日プレゼントなどにしてあげたりしていました。誕生石を入れたりも出来るのですごく喜んでもらえました。

夫の知人がやっている天然石の卸売

夫が最近仲得している会社の社長さんがいるのですが、その人はいろんな会社を経営していて話していてとても楽しい人なんだそうです。もともとは大学生だったんだそうですが、在学中にスリランカの方に旅行に行った時に天然石の魅力にはまってそのママ天然石の卸売のビジネスを始めたのだそうです。最初は個人でやっていたものがだんだん規模が大きくなっていって、気づけば法人化することになりある程度ビジネスモデルが固まったということで、そのまま違うビジネスを始め今に至るということらしいのです。大学在学中に始めたことがそのまま仕事に「なってしますなんて本当にすごいと思います。私なんてずっと大学生のときは遊んでいましたから。きっとビジネスの才能があったんでしょうね。夫もいろんなことを教わることができて非常に勉強になると言っていました。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)